ブログ

相続セミナー「民法改正について~前編~」

2019.10.08

 

みなさん、こんにちは!

 

相続手続支援センター山形の小関です。

 

9月25日(水)、葬儀社さん主催の終活セミナーで相続のお話をしてきました!

今回は、40年ぶりに行われた民法改正(相続法)についてお話ししました。

この民法改正は、社会の高齢化が発展し、家族の形態や家族に対する考え方などが大きく変わってきたことに対応するために行われました。

参加されたお客様のほとんどがご年配の方。皆さんの真剣な表情をお見せしたいほどでした!

うなずいたり驚いたり、お隣の方と共感しあったりしている姿を見て、終活の大切さを改めて感じました。

 

自分の最期のために生きているうちから活動を行う「終活」。

残された家族や大切な人が困らないためにも、自分も含めて後悔のないようにするためにも、元気で色々な事を考えて動けるうちに、終活をしてみてはいかがでしょうか!

もちろん若い世代の方にもお勧めしたい活動です。

例えば、終活の一つである「エンディングノート」を書いてみてください!

いざというときに家族への情報となったり、自分を見つめ直すことができ、今後の人生をよりよく変えていけるものとなるかもしれません!

 

 

 

この記事を書いた人小関 瞳専任相談員
関連記事
  • 全体研修会へ参加してきました!
    ブログ全体研修会へ参加してきました!
    2019.10.29