よくある質問
メインイメージ
Q:
必要な手続きと今後の流れなど全く分かりません。
A:財産の内容や相続人の状況によって、必要な手続きは異なってきます。無料相談の際に「いつまでに、何の手続を、どこに対して行えばいいか」をアドバイスさせていただきます。
Q:
相談にかかる費用はいくら?
A:初回の相談は無料です。相談の内容を受け、相続関係・財産内容・必要な手続き等を調査してから「相続調査結果報告書(お見積書含む)」を作成いたします。
報告書をご覧いただいた後に、正式なお申込みとなり、そこから初めて費用(報酬)が発生いたします。
Q:
相談をするにはどうしたらいいの?
A:無料相談は完全予約制です。まずは電話かメールでお問い合わせいただき、都合の良い日をお知らせください。
Q:
どのように財産を分けたらいいの?
A:遺産分割は相続人の間で円滑にまとまるのが望ましいですが、やはり相続人同士の意見が食い違ってまとまらないこともあります。そのような場合は、多くの事例をもとにアドバイスさせていただきます。また、裁判所の手続きが必要な場合は、弁護士を紹介させていただきます。
Q:
我が家は相続手続が必要?
A:財産は土地・建物・自動車・生命保険・預貯金など多岐にわたります。例えば預貯金などは相続手続をしないと払い戻しできません。土地・建物の名義変更をそのままにしておくと、後になってから面倒なトラブルに巻き込まれる可能性もあります。相続手続は遺産の金額にかかわらず、ほぼすべての方にとって必要なものだといえます。
Q:
相続人の一人と連絡が取れない。
遺産分割協議書はどのようにすればいいの?
A:連絡がどうしても取れない場合、その方について不在者財産管理人の選任を家庭裁判所に申し立てる必要があります。その後、選任された不在者財産管理人を相手に遺産分割協議をします。
また、行方不明の期間が7年間以上ある場合は、失踪宣告を家庭裁判所に申し立てることができます。
失踪宣告により、その方は死亡したとみなされるため、死亡を前提として遺産分割を行うことになります。